avancer-vivre

アクセスカウンタ

zoom RSS 須藤理弓の今日もいっぱい!いっぱい!

<<   作成日時 : 2011/11/18 15:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

FILE#204 「沢山の事を学ばせてもらった懐かしい人たち。」

 Riyumi Sudo
  趣味:ショッピング、映画鑑賞





2011年も残りあと1ヵ月ちょっとになり、
そろそろ今年1年を振り返る時期になってきました

今年もいろいろあったので、
何回かにわけてこのblogに書きつづっていきますね

まずは、今年はとても懐かしい人達に再会できた年でした

に学生時代にアルバイトをしていたレストランバーに
当時一緒にアルバイトをしていた高校時代からの親友と行って、
とってもお世話になっていたマスターやママや
常連のお客さん達と15年ぶりくらいに再会しました

そしてそのレストランバーは、私達が沢山の事を学んだ
大切な場所である事が改めてわかったので、
これからはちょくちょく行こうねって友達と約束したんです

そして、先週末。
そのお店であったジャズライブに行って心地いい音楽を聴いた後、
懐かしい人達と昔話に花を咲かせてきました

それにしても、マスターやママや常連客の人たち、
みんな当時と全然変わっていない。
中身も外見も。
年をとったのは私たちだけだね・・・って友達と笑ったわ〜

私達がアルバイトしていた時は、
マスターとママはアラサーだったから、
当時の彼らより今の私は歳をとってるわけだけど、
学生の頃に「さすが、大人だな」と何度も思わされ、
尊敬していたマスター達みたいに私は、なれていない

私がマスター達のバーでアルバイトをする事になったきっかけは、
高校時代、歯科医院でアルバイトをしていた時に
一緒に働いていた方の紹介です。

バーのオーナーはそのKさんが結婚した時、
仲人をしてくれたという夫妻。

Kさんにお店に連れて行ってもらって
マスターやママに初めて会った時、
こんなかっこいい人達と一緒にいたい、
ここで働きたいって、すぐに思いました

でも、帰宅が夜遅くなるし、
お店が、私の実家から車で30分ほどかかる場所だったので
車での移動も心配だったのか、最初、両親には反対されました

でも、私がオーナー夫妻やお店についていろいろ細かく話すうちに
そこがとても安心できる場所だということがわかった両親は、
人生勉強をさせてもらいなさいと言って、許してくれました

最初の1,2ヵ月ほど、ほぼ毎日、車で送り迎えしてくれて、
車の運転やアルバイトに少し慣れてからも
私が帰るまで寝ないで待っててくれてたなぁ。

両親にもホント感謝


でも当時は、感謝の気持ちさえ持っていなかった。


私は未だに世間知らずで恥ずかしい所もあるけれど、
学生時代はほんとにひどくて、常識も何もあったもんじゃない。
当時は、ママやマスターによく怒ってもらった。

何で怒られているかわからなくて、反発したりもしたけど、
社会人になってから、ママやマスターの言葉を思い出したり、
怒られた事の本質がわかったりしました

一緒に働いていた高校時代の親友ともバイト中に何度もケンカしたし。
もう、当時の事を思い出すと恥ずかしくて、顔から火が出そうだけど、
本当にたくさんの事を学ばせてもらったなぁ。

この夏に久々に行った時も、
家族の一員のように迎えてくれて、ホント、有難い

いつまでたっても未熟な私は、
15年ぶりに再会した時もお説教されたけど、
それは私にとって必要だわ(苦笑)

これからも説教されにちょくちょく行こうと思う

マスターとママがレストランバーをオープンさせてから
もう30年が経つそうです
私達がバイトをしていた当時、
小学校2年生だった彼らの一人娘ちゃんも
数年前に結婚して、もうすぐ第2子が誕生するんです

私も一緒に働いていた友達も未だに独身。


はぁ〜〜。


でも友達は、東京でジュエリーのデザイナーとして、
お店のオーナーとして頑張ってる

お互い若い頃は、ささいな事でよくケンカしたけど
私が間違った事をしている時には、
直球の厳しい事を言ってくれる大切な存在。
画像
写真は、彼女は手掛けたネックレス。
誕生日にプレゼントして
くれました
このネックレスたちが
似合う素敵な女性にならなくては。

私達の第二の両親というべきマスターとママは、
レストランバーが50周年を迎えるまで頑張るそうです

その時には盛大にパーティーを開いて、
私に司会を、そして友達には、
記念に配るジュエリーのストラップをオーダーするから
それまであんた達、頑張らないかんよ〜と言われました

あと、20年弱・・・頑張れるかな(苦笑)

とりあえずは、今以上に元気でいられるように頑張ります



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

須藤理弓の今日もいっぱい!いっぱい! avancer-vivre/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる