avancer-vivre

アクセスカウンタ

zoom RSS 須藤理弓の今日もいっぱい!いっぱい!

<<   作成日時 : 2011/09/17 11:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

FILE#187 ナゴヤまちかどアンサンブル

 Riyumi Sudo
  趣味:ショッピング、映画鑑賞





名古屋の街を素敵な音楽でいっぱいにしよう
というコンセプトでスタートした「ナゴヤまちかどアンサンブル」。
去年に引き続き、今年もMCをさせて頂きました

「ナゴヤまちかどアンサンブル」は、9月〜11月まで3ヵ月間の週末、
祝日の30日ほど、名古屋市内のあらゆる場所で
愛知県立芸術大学、名古屋音楽大学、名古屋芸術大学、
甲陽音楽学院の生徒さんや卒業生の皆さんの演奏が
楽しめるイベントです

私がMCをさせて頂いたのは、スタート日の3日、4日。
場所は、ナディアパーク2Fアトリウム会場でした。

この2日間は、今年の「ナゴヤまちかどアンサンブル」の
初日という事もあって、
4つの学校の皆さんが揃って出演して下さいました

オペラあり、エレクトロニックな現代音楽もあり、
そして耳馴染みのあるクラッシックやPOPS、
CMソングなどにも仕様されていた親しみやすいJAZZなど、
盛りだくさんの内容でした

盛りだくさんというか、もう贅沢すぎる

だって、この素晴らしい演奏の数々をすべて無料で聴けるんだから。

演奏に加えて、楽器の説明や曲の説明など、
普段中々聞けないことなどを学生さんからの目線で
わかりやすくカジュアルに紹介してくれて、
「へぇ〜。。。そうだったんだぁ。なるほど」etc・・
私もとても勉強になりましたわ

中でもリハーサル時から気になっていたのは、
名古屋芸術大学の卒業生でテノール歌手、加藤利幸さんの歌声。
「帰れソレントへ」はもう圧巻でした。

髪型からたたずまいからもうそりゃとても雰囲気のある加藤さん。

舞台のそでで出番待ちをしていらっしゃる時も
演出の1部かと思うほど素敵だったんです

画像
加藤さんの出演後、
「普段、どんなものを食べて
いらっしゃるんですか?」
「どういう生活を
なさっているんですか?」など、
スタッフや私からの
珍クエスチョンにも
「案外、普通の生活ですよ」
と真摯に応えて下さいました。

(数々の失礼、すみませんでした。)

そんな加藤さんとの一枚。

夢の世界のようなひと時でした

素敵な時間とさまざまな音楽を堪能できる
「ナゴヤまちかどアンサンブル」は、
まだまだ始まったばかりです。

お時間ありましたら、ぜひ、出かけてみてください

http://www.machikado-ensemble.com/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

須藤理弓の今日もいっぱい!いっぱい! avancer-vivre/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる