avancer-vivre

アクセスカウンタ

zoom RSS 須藤理弓の今日もいっぱい!いっぱい!

<<   作成日時 : 2011/05/13 11:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

FILE#151 モロヘイヤめん 

 Riyumi Sudo
  趣味:ショッピング、ファッション研究、映画鑑賞





Pitch-FMの番組内で毎週火曜日に
全国にあるコミュニティーラジオ放送局と電話をつないで
その土地の魅力などをお伺いする
「DENSO D-tripper」
というコーナーがあるんですが、
私が担当してから早いものでもう5年目に突入しました

すでに数回登場いただいている局もありますが、
その都度、旬な情報を伝えて下さっています。
各局の皆さん、いつも有難うございます
画像
以前、お話をさせて頂いた
秋田県秋田市にあるコミュニティーFM
FM椿台の代表取締役の黒崎さんから
名物の「モロヘイヤめん」を
送って頂きました

秋田市の雄和という所にある「ゆう菜家」
というレストランで人気だそう


農薬をいっさい使わず、自家栽培で育てたモロヘイヤを
摘みたてのまま、生で小麦粉に練り込んで、塩を加えて仕上げた麺。

画像
モロヘイヤめんって
一体どんな味?・・・って
何せ食べたことが
なかったもので、
最初は食べるのにちょっと
勇気がいりました


(お皿にのっているエビの大きさ。かなりの存在感かもです。
黒崎さんごめんなさい

もっと、草っぽい味がするのかと勝手に想像してたけど、全然
濃厚なモロヘイヤの味がする麺に弾力とコシがあって
もちもちしていて、美味しかったです

それにとってもヘルシー。

大好きなエビを食べるのをちょっと忘れるぐらい
モロヘイヤめんを夢中になって食べていました。

モロヘイヤが日本に入ってきたのは20年ほど前らしいですが、
昔からインドやエジプトなど、中近東で栽培されていたようです

どの薬を飲んでも治らなかった重病にかかっていた王様が
モロヘイヤのスープをのんで治ったとの事から、
モロヘイヤはアラビア語で「王様の野菜」
って言われているんですって

モロヘイヤには、カラダの抵抗力を高めたり、
疲労回復を促す栄養素などがいっぱい入っているようで、
夏バテにもいいみたいですよ

もうすぐジメジメ〜っととした梅雨がやってきますが、
つるつる〜っと喉ごしよくすっきり食べれて、
栄養価の高い「モロヘイヤめん」重宝しますね


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

須藤理弓の今日もいっぱい!いっぱい! avancer-vivre/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる