avancer-vivre

アクセスカウンタ

zoom RSS 須藤理弓の今日もいっぱい!いっぱい!

<<   作成日時 : 2011/02/24 16:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

FILE#128 お雛様〜

  Riyumi Sudo
  趣味:ショッピング、ファッション研究、映画鑑賞



先日のオフ、母と下呂に行ってきました

画像母が足を負傷中なので温泉
ゆっくりつかって療養をと思ったんだけど、
お湯が熱くて二人とも長くつかっていられなかった

でも、
この日が月命日で2年前に亡くなった
母が献身的に介護をしていた祖母と一緒に下呂へきた時の思い出話や

父への不満話(笑)などいろんな話をしたので、
ちょっとは療養できたかな。

温泉に入った後は、以前から見たかった
下呂温泉 合掌村で展示されている土雛を見に行きました。

毎年、この時期に合掌家屋に土雛がずら〜〜と飾られている様子を
新聞やTVでみて、いつか実物をみたいと思っていたんです
画像
800点ほどの人形が飾られているのを実際に目の前にしたら、
「すごいね〜」
という言葉しかでてこなくて、なんども連呼しちゃいました

それぐらい迫力があったんです。

素焼きの土雛は、
私が子どもの頃に買ってもらった7段飾りのお雛さまと違って、
着物や小物も人形の体に描かれていて、
その手作り感がとても温かみがあります。

今では、お雛様は女の子のものだけど、
昔は男女問わず、家に子どもが生まれる度に
一つずつ買いそろえていたようです

母の話によると私の実家にも母が子どもの頃に買ってもらったという
素焼きの土雛が倉庫の奥にしまってあるんですって。


合掌村では、家で飾らなくなった土雛を寄贈すると
展示してもらえるようなので、
50年ほど箱の中で眠っている実家のお雛様たちも
来年は、あの沢山の人形達に仲間入りさせてもらおうかな?
なんて母と話してました
画像
そういえば昔、祖母が
「お雛様達は誰もいない時に
        お話ししてるんだよっ」
て、言ってたなぁ。

長い間、実家の倉庫の中で眠っていた彼女たちは、合掌村で他の土雛たちとどんなお話をするんだろう

それより、早く倉庫の奥から救出しなければ

待っててね


ちなみに救出するのは、お父さん
(お母さんと一緒にちょっと不満話してごめん


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

須藤理弓の今日もいっぱい!いっぱい! avancer-vivre/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる