avancer-vivre

アクセスカウンタ

zoom RSS 須藤理弓の今日もいっぱい!いっぱい!

<<   作成日時 : 2010/10/18 13:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

FILE#89 Radio-i The Last DAY (その二)

  Riyumi Sudo
  趣味:ショッピング、ファッション研究、映画鑑賞






Radio-iが停波になってからもう数週経ちますが、まだ、胸にぽっかり穴があいたような喪失感が続いています
(やらなければいけない事は、山ほどあるのにね(苦笑))

私の車は、エンジンを入れるとすぐラジオが聴ける状態になっていて「79.5MHZ」にセットしてあったのですが、停波後はじめて車に乗った時、無音になっていて胸が痛かった・・・
友達や知人からも「無音になっていて寂しい」というメールをもらってRadio-iを愛してくれた人の存在が私の周りだけでもこんなに多いのに、どれだけの人がRadio-i 愛してくれていたんだろう・・・と思うと改めて感謝の気持ちで胸がいっぱいになりました。

Radio-の閉局を聞いてから、今後の自分の方向性や今の自分に足りないものなどいろいろな事を考えたのですが、私には足りないものだらけで、今後もラジオDJとしてやっていける資質はあるんだろうか・・とか悩みました。
そんな時、

「何言っとるの〜?」
「あんたに足りないものが山ほどあるのは、みんな知っとるわ。
足りないものだらけの自分を受け入れてまた、頑張らな〜。
今までもそうだったように。」

・・・と事務所の先輩やデスクのMiyukiちゃん達からの「喝

気合いを入れられ、まったくその通りだと奮起しました
これからはさらに気合いをいれて頑張りますよ〜〜〜

喝・・と言えば。
先日、亡くなられたあの大沢親分に喝を入れられた選手が、後に最高の結果を出した際に、親分に
「あっぱれ」
を言ってもらった時は、何故か私まで嬉しかったです
あの気持ち、忘れたらいかんなぁ。
私もがんばらないかん

話は変わって、Radio-iのスタッフだったEちゃんは、今、ハワイにプチ留学しているのですが、彼女がハワイ生活で早速お世話になったお店の方がRadio-iのリスナーだったそうです
Radio-iは、なくなってしまったけど、人と人とを繋げてくれています。
私もこの繋がりを大切にしていきたいと思います
画像

写真は、Radio-iの最終日、停波まで残り30分をきった11時半過ぎ、Davidさんホストのもと、各ijがオンエアーに登場した際のものです。
私とハグしているDavidさんは、私より年下なのにやんちゃな兄貴という存在で仲良くしてもらいました。
そして、いつもみんなを明るく照らす太陽のような存在だったVans Kさん。
有難う

そして他のijやスタッフ、みんな本当に有難う

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

須藤理弓の今日もいっぱい!いっぱい! avancer-vivre/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる