avancer-vivre

アクセスカウンタ

zoom RSS 須藤理弓の今日もいっぱい!いっぱい!

<<   作成日時 : 2010/03/16 12:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

FILE#52 サンキューの日


  Riyumi Sudo
  趣味:ショッピング、ファッション研究、映画鑑賞



3月9日は、3と9でサンキューの日・・・という事で、ドリームズカムトゥルーの「サンキュー」をPitch−FMでオンエアーしました。
特に「何も聞かずにつき合ってくれてサンキュ」という詩から始まるドリカムの「サンキュー」を聴く度に必ず思い出すのは、ある友達の事

画像保育園から中学まで一緒だった彼女とは、中学校3年生の時に同じクラスになった事がきっかけですごく仲がよくなり、同じ体操部だったという事もあって、部活が終わった後に校門の前で1時間ほど立ち話をして家に帰った後、また電話で長話・・
彼女とは、性格も趣味も違うけど何故か通じ合えるものがあって、特に何も話さずに一緒に過ごす時間もかなり多く、一人っ子だった私にとって彼女は同じ歳だけど、お姉ちゃんのような存在で、傍にいるだけでなんだかやすらげました

別々の高校へ進んでからは、しょっちゅう会ったりはできなかったけど、何かあった時に電話すると、
「私、今からあんたの家に行くわ〜」
って来てくれた。
私が大失恋をした時も家に来てくれて、私の話をただただ聞いてくれた。

まだドリカムの「サンキュー」のリリース前だったけど、本当にあの詩と同じようなシチュエーション。。
詩の中では、失恋したある女の子の話を何も言わずにただ聞いて、もし髪をきるなら付き合うよ〜っていう友達の言葉にクスっと笑えて少しホッとした主人公の気持ちが綴られているけど私もそうだったなぁ。
ただ話を聞いてくれて
「んで、気分転換に髪でも切ったら?私も切ろうかな?イメチェンしたいし・・」
って。
彼女の存在があって、いろんな事を乗り越えてこられた
そんな彼女に心からThank you



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

須藤理弓の今日もいっぱい!いっぱい! avancer-vivre/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる